子どもを育てる・伸ばす教育塾。埼玉県久喜市|星学院

社会人経験をもつプロ講師が指導!
夢が育つ塾「星学院」

星学院

HOME ≫ 星学院からのお知らせ ≫

★★★塾長ブログ・今日のひとこと★★★

【今日のひとこと】7月11日(月)今が伸ばし時!

197D2964-B090-475F-B26E-17A82650429E
こんにちは!塾長の新井です!
全ての学校の期末テストが無事終わり、少し肩の荷が下りたという人も多いのではないでしょうか。
 
自習スペースも少し余裕が出てきました! しかし、今がチャンスです! 英検や苦手分野の復習、得意分野の伸長は、時間に余裕がある時にしか行えません。
 
現に、中2で英検3級、準2級、中3で英検2級の1次試験に合格した生徒たちは、テスト終わりの時間をうまく使って学習をしてきました。
 
何をどうやって学習すれば良いの?と心配な方は気軽に相談してくださいね!
 

【今日のひとこと】7月7日(木)人生を預かる仕事

06858F97-AC1E-4035-8169-992DAF1BCD40
こんばんは! 塾長の新井です。
先日、卒塾生のお母さまからお中元をいただきました。卒塾してもお気遣いをいただきもったいないかぎりです。
 
この仕事をしていると、「卒塾するまで責任をもって...」という言葉を耳にしますが、昔からこの言葉には若干疑問がありました。卒塾まで...ではないですよね。大切な人生を預かっているという気持ちをもって生徒の皆さんの指導、サポートに臨みたいと改めて思った今日この頃でした。

【今日のひとこと】7月6日(水)効率の良い覚え方

548527E1-CACA-45B4-8208-DB890018A12C
こんにちは! 塾長の新井です。
高校生のテストも大詰めを迎えています。久喜北陽高校の期末テストが明日まで、久喜高校も明後日で終了です。塾生たちも追い込みを頑張っていました。
 
そんな中、2年生の生徒から、「覚えること多すぎるんですけど、効率の良い覚え方はありませんか?」と相談をいただきました!
 
もちろんあります!

①自分が解けない問題にチェックをつける

②1度に覚えるものを5個~10個のまとまりに分けて1まとまりずつ覚えていく

③1まとまりずつ1周できたら、最後に全体を通して覚えられているかチェックする


といった流れにすると短時間で多くのことを覚えられますよ!
 
良い結果が出ますように^^

【今日のひとこと】7月5日(火)やはり漢字の書きは大切です!

3B228B21-810A-4173-89CF-A01A7F1B1AB3
こんにちは! 塾長の新井です。
先日、テレビで、「漢字ドリルは廃止すべきだ」と訴えている人がいました。たしかに時代はIT社会ですから、漢字を書けることよりも、選べることの方が大切だという考えもあると思います。
 
しかし、本当にそうでしょうか...
 
どれだけIT化が進んだとしても、手紙、メモ(ノート)、各種契約書類など、おそらく今後も手書き文化は残り続けるのではないかと思います。その時に、漢字を正しく書けるということは、とても大切です。ぜひ、漢字練習を、ただの作業にせず、自分磨きだと思って取り組んでみてくださいね!

【今日のひとこと】7月4日(月)途中式が肝心です!

485B23AF-6C08-4955-90A1-199AAB28AAD6
こんにちは! 塾長の新井です。
数学の授業をしていると、「これって途中式を書いた方が良いですか?」とご質問をいただくことがあります。
 
今に始まった話ではありませんが、小学生・中学生・高校生を問わず、かなり難しい計算でも暗算で計算をしようと子が多くいます。おそらく小学校の時に暗算の練習を行っているからです。
 
しかし、小学校で行う暗算は、あくまでも脳の発達のためであって、計算の正答率を上げるためのものではありません。数学の学習の本質は、物事を数的にとらえ、正しく計算できるようにすることですから、途中式は丁寧に書くことが大切ですよ!
 

【今日のひとこと】7月2日(土)難問は難問ではない!?

D19A6596-0169-49C3-B2B3-2A71FBD27FC8
こんにちは! 塾長の新井です。
生徒の皆さんから、宿題やテストの解説をしてほしいとリクエストをいただくことがよくあります。
 
算数や数学の問題の場合、こういった問題の大半が、パッと答えをだすことができない問題です。
 
しかし、難しい問題というのは、計算自体が難しい問題という訳ではありません。むしろ計算は簡単で、解くためのプロセス(手順)が複雑なだけなのです。
 
だからこそ、プロセスに番号をつけて、1つの問題を小さな複数の問題に分けて考えてあげることが大切です。そうすれば、きっと簡単に解くことができるようになりますよ^^
 

【今日のひとこと】7月1日(金)総合型選抜対策・小論文対策

68C520BE-E21C-4ADC-AF49-3984A8F3AFB6
おはようございます! 塾長の新井です。
今日から7月ですね! 駅前を歩いていたら、高校生が大学のオープンキャンパスどうするか?という話をしていました。
 
気持ちは早いですが、星学院では、早い生徒だと5月から推薦入試に向けた小論文対策を行っています。
 
たかが小論文と侮ることなかれ! 最近は、推薦入試の制度が複雑化してきており、小論文の内容も大学ごとに異なります。だからこそ、志望大学を決めて、早めに手を打つことが大切なのです。
 
星学院では、推薦入試にも一般入試にも対応した指導をしています! 久喜で大学入試対策を探している方は星学院におまかせあれ!

【今日のひとこと】6月30日(木)夏こそあけぼの

6FC8646B-42C8-4463-BC96-026918BC6FDD
おはようございます! 塾長の新井です。
今日は木曜日ということで、私は教室を離れて外部で仕事をしています。
 
授業後(22時すぎから)は、事務仕事や教室外の仕事の資料作成などを行っているのですが、気づいたら朝になっているということがよくあります。
 
枕草子では、「夏は夜」と言われていますが、個人的には「夏こそあけぼの」だと思います。
 
久喜駅近くからとった写真ですが、とってもきれいじゃないですか!?

【今日のひとこと】6月29日(水)私立高校の確約とは!?

1A40BA4A-AA43-44F2-98D4-CBA2ACDBE15D
こんにちは! 塾長の新井です。
よく中3生の保護者様から、「私立高校の確約ってどうやってとるんですか?」というご質問をいただきます。
 
厳密にいえば、確約と呼ばれる制度は、今日では存在していません。しかし、埼玉県内や近隣県の多くの私立高校では、学校の通知表や偏差値で目安となる基準を設定しており、それを満たしている場合、ある程度安心して受験できるようになります。
 
この基準は、学校ごとに毎年見直しが行われているため、私たちは、それを把握し、加えて学校の最近の様子を知るために、私たちは「塾対象説明会」というものに参加しています。
 
各校の基準や入試の突破方法が知りたいという方は気軽に相談してくださいね!^^

【今日のひとこと】6月28日(火):自習サポーター

S__9642002
こんばんは! 塾長の新井です。
よく入塾面談をしていると、「宿題や学校の課題を解いていて分からない問題があったときに教えてもらえますか?」というご質問をいただきます。
 
当塾には、「自習サポーター」と呼ばれる自習専門の(授業は担当しない)チューターが在籍しており、この自習サポーターがお困りごとに対応しています。自習サポーターは星学院の高等部を卒塾した生徒たちが主となっており、学習のことはもちろん、教室のことを(私たちよりも)知り尽くしています。
 
星っ子の皆さん、ぜひぜひご活用くださいね!
 
ちなみに今日は東京理科大学理工学部のTくんが自習サポーターでした。星学院創業期から在籍していた元生徒で、努力を重ね、夢への階段を上がっている最中です!

星学院

0480-53-8882

埼玉県久喜市久喜中央
1丁目3番地13号

営業時間
15時30分〜22時30分
※休日や時間外は代表の携帯電話に転送されます

学院概要こちらから

モバイルサイト

星学院スマホサイトQRコード

星学院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!