子どもを育てる・伸ばす教育塾。埼玉県久喜市|星学院

社会人経験をもつプロ講師が指導!
夢が育つ塾「星学院」

星学院

HOME ≫ 星学院からのお知らせ ≫

★★★塾長ブログ・今日のひとこと★★★

【今日のひとこと】6月9日(金) 梅雨入り

20230603_194442
こんにちは、星学院、松木です!

関東地方も梅雨入りし、じめじめとした日が続いています。
この時期は、湿度が70%を超え、気圧の変化も激しくなることから、
自律神経が乱れがちになり、体調を崩してしまうこともあり、
 梅雨時期の体調不良は、「気象病」と呼ばれることもあります。
 
基本的なことですが、
規則正しい習慣、特に睡眠時間をしっかり確保すること、部活から帰ってきたら、身体を冷やす前にお風呂に入るなど、体調管理を怠らないようにしましょう。

【講師ブログ】 6月7日(水) 明日に架ける橋
 

S__8282115
こんにちは、講師の松木です!

ニュースでは梅雨入り目前となっておりますが、
本日はとても良い天気ですね。

さて、先日、塾の団体である進路研究会さん主催の
定例会に参加して参りました。

会のタイトルは
「どうすれば明日に橋が架けられるかAIに質問してみた」
(AIは講師、飛鳥井郁枝先生のイニシャルです)

飛鳥井先生が
「講師として普段どのような授業を展開しているか」から始まり、
昨今の総合選抜型入試の情報、そこから、さらに今日本が直面している社会問題まで、
とても学びになる会でした。

大学入試において、総合選抜型入試が半数を占めるようになった今日、
作文の能力や、面接の仕方はもちろん、
高校3年間の活動の記録や、
好きなこと、得意なことなど
多面的な人物評価が行われ始めています。

いよいよ、「ただテストで点数をとれればよい」という時代ではなくなってまいりました。(もちろん、テストで得点する能力も大切です)

飛鳥井先生は
教育において「自己肯定感」はいかに高められるかが大切と説きます。
生徒1人1人と真剣に向き合うことが求められます。

星学院は
成功体験できる場所(塾)としてコンセプトを掲げています。

自信がつく
そして、やりたいことが口にできる
そして、やりたいことを追求することができる
そして、その夢を実現できる。


入試制度にも多様化が認められ始めた今だからこそ、
このコンセプトをぶらさず、
私たちも日々研鑽してまいります。

【今日のひとこと】 6月5日(月) 夏の足音

2608
こんにちは、星学院、松木です!
 
紫陽花が綺麗です。
夏の足音が聞こえ始めました。
さて、3週間後、1学期末の定期テストも始まります。
気持ち新たに頑張っていきましょう!

【今日のひとこと】 6月4日(日) かけ合わせて

2607
こんにちは、星学院、松木です!
 
本日は、少し散歩をしてお昼にラーメンを食べました。
昆布出汁やエビの旨味、数種類の野菜の甘みを掛け合わせた塩ラーメン。
とても美味しかったです。
このように、料理はいろいろな要素が合わさって美味しさをつくり出しています。
皆さんも、興味の湧いたものは、何でも貪欲に吸収し、
人として味を出していきましょう。

【今日のひとこと】 6月3日(土)自然
 

2606
星学院、松木です。
 
台風2号の影響で全国的な豪雨となり、各地に被害をもたらしています。
被害にあわれた方々、心よりお見舞い申し上げます。
災害等、日ごろから備えを怠らないようにすると同時に
自分自身、謙虚に生きていこうと改めて考えさせられました。

【講師ブログ】5月31日 その景色を

8CB5E1D3-E57D-453C-B80C-96A3783CADB8
こんにちは、星学院、講師の松木です!
 
先週の日曜日、時間がありましたのでYouTubeで料理動画など観てみました。
その料理とはパスタのペペロンチーノをつくる動画なのですが、
いろんな人が様々なレシピで動画を投稿しています。
 
にんにくはスライスするのがいいのか、みじん切りがいいのか
仕上げにイタリアンパセリを入れるのか、大葉を入れるのか
パスタのゆで時間はどのくらいが適切か、などなど。
 
また、検索エンジンで「ペペロンチーノ つくり方」と検索してみました。
すると約41,800,000件ヒットしました。
とても1人ではすべてを検討して、最適な方法を見つけることはできません。
 
ペペロンチーノ1つとっても、これだけ情報がたくさんある時代です。
ましてや、生徒さんが勉強方法や、志望校、将来のことなど、情報を取捨選択し、
自分に合ったものを見つけ出すことは大変に困難なことになる
と思います。
 
そこで、星学院では、「専任コーチ制」と採用しております。
指導担当者が「専任コーチ」として生徒一人一人と十分なコミュニケーションをとって最適なプログラムを考えます。
コーチという言葉には「大切な人を、その人が望むところまで送り届ける」という意味(語源)があります。
こんな時代だからこそ、皆さんと情報の海の中、一緒に舵をとり、目指すべき場所へと全力で航海していきたと考えています。
 
ぜひ、一緒に水平線の向こうにある素晴らしい景色を見に行きましょう!

【今日のひとこと】5月30日(火)5月も明日で最終日

夕日
こんにちは、星学院、松木です!
5月も明日で終わり
早いもので6月に入ります。

6月は、梅雨の季節、気温や湿度が高くなる時期であり、
また、新学期の緊張感も少し緩んでくる時期でもあります。
 
体温調節や睡眠時間など、いつも以上に気を配り
体調管理に気を付けるとともに

6月は、自分のペースをつくる時期にしてみてください。
6月に1つ1つ積み上げたことが、今後自信となり活きていきます。


ぜひ「振り返ってみれば6月は充実していた」
と言える過ごし方をしてみてください!

【今日のひとこと】5月28日(土)想いを語ろう

花
こんにちは、星学院、松木です!

先日、塾の講師仲間の友達と一緒にご飯を食べに行き、
昨今のお互いの境遇を語り合いました。
このように会話を交わしていると今の自分の現状やこれからの未来など、
振り返りや再確認ができ新たな決意が生まれます。


その友達は、月に1度くらい連絡をしてくれるので連絡無精の私は感謝感謝です。
自分の思いを気兼ねなく語りつくせるのは、本当に幸せなことですね!
 
皆さんの思いも、ぜひ私たちに色々聞かせてくださいね!
 

【今月のひとこと】5月26日(金)期末テスト1カ月前です。
 

S__15040518
こんにちは、星学院、松木です!
 
中間テストがあった学校では、成績が返ってきていますね。テスト前の勉強の仕方など、振り返り次のテストに備えましょう。
 
次のテストといえば、中間テストが終わったのも束の間、
次の期末テストまで、あと1ヶ月になりました。
期末テストは教科数も多く、中学3年生にとっては、その成績が進路に直結する大事なテストです。
提出物など、早めに着手し、
期末テストの2週間前には、テストのための勉強ができるようにしましょう!

【講師ブログ】5月24日(水) 最初の言葉

20230524_140324
こんにちは。講師の松木です!
 
昨日、英語の授業で人称の学習をしました。
日本語には1人称や2人称を表す単語がたくさんあります。
 
1人称⇒私、僕、俺、自分、わし…
2人称⇒あなた、君、お前、そなた…
 
それぞれが知っている単語を上げてもらいましたが
丁寧な言葉から乱暴な言葉まで様々でした。
 
そこで、当たり前のことですが、以下のことを再認識しました。
丁寧な言葉の後には、丁寧な言葉が続き
乱暴な言葉の後には、やはり乱暴な言葉が続くということです。
 
2人称が「あなた」で始まった後の言葉と
「お前」で始まった後の言葉は違います。
 
「お前、消しゴムを貸してくださいませんか?」
とは、ならないわけです。
 
ということは、
始まりの言葉を丁寧に、気を配って使っていけば
その後に続く言葉は、その言葉に続いて素敵なものになっていくはずです。

 
言葉遣いが素敵な人は魅力的です。
会話をしていてとても気持ちが良いですし、
心から尊敬できます。
 
私も自分の言葉の運用を振り替える良い機会となりました。
特に、最初のコミュニケーションである「あいさつ」は明るく、元気よく!
これは、どんなに疲れていても忘れずにです。
 
雨上がりの後の空が青いです。
本日も明るく元気なあいさつとともに、充実した1日を過ごして参りましょう!

星学院

0480-53-8882

埼玉県久喜市久喜中央
1丁目3番地13号

営業時間
15時30分〜22時30分
※休日や時間外は代表の携帯電話に転送されます

学院概要こちらから

モバイルサイト

星学院スマホサイトQRコード

星学院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!